By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Japan Industry Cloud (Japanese Version)

国内ICT市場では、古くから産業特化型ソリューションは提供されています。一方、クラウド関連技術の発展と共に「所有から利用へ」「専有から共有へ」と、同ソリューションのビジネスモデルも変化し、ITを活用した業務の効率化を促進しています。加えて、新しい産業特化型ソリューションであるインダストリークラウドは、 IoTやAI/コグニティブシステムなどの先端技術を活用し、これまでITによる効率化や変革が困難であったOperation Technologyの変革を実現しています。すなわち、インダストリークラウドは、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するソリューションとして高い注目を集めています。

IDC Japan 年間情報提供サービス「Japan Industry Cloud」では、年間を通じて国内インダストリークラウド市場の調査、分析を行います。本サービスでは、インダストリークラウドについて、産業ごとにビジネスモデル/ユースケースを分析し、ITサプライヤーのビジネス機会や、ユーザー企業のDXに参考となる情報を提供いたします。

Markets and Subjects Analyzed

  • インダストリークラウドのビジネスモデル分析
  • インダストリークラウドのユースケース分析
  • 主要サービスプロバイダーの分析
  • エンドユーザー調査
  • 国内インダストリークラウド市場規模および予測

Core Research

  • 国内インダストリークラウド市場:ビジネスモデル分析
  • 国内インダストリークラウド市場:ユースケース分析
  • 国内インダスリークラウド市場:需要動向調査
  • 国内インダストリークラウド市場予測

上記リサーチは市場環境などの変化に応じて変更される可能性があります。発行レポートをご覧になりたい場合は以下Webサイトをご参照ください。: Japan Industry Cloud (Japanese Version).

Key Questions Answered

  1. インダストリークラウドの特徴とは?
  2. ITサプライヤーにおけるビジネス機会とは
  3. インダストリークラウド事業を成功に導く要素は何か?
  4. インダストリークラウドに対するユーザーニーズは何か?
  5. どのような産業やビジネスモデルが高い成長を遂げるのか?
Print Web Page

Related Links

Meet the Experts

Satoshi Matsumoto Research Director, IT Services, IDC Japan
Takuya Uemura Senior Market Analyst, IT Services, IDC Japan