By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Mar 2016 - IDC MaturityScape Benchmark - Doc # JPJ40609516

IDC MaturityScape Benchmark:国内エンタープライズITトランスフォーメーション市場 2016

Authors: Masayuki Shimokawabe, Satoshi Fukutomi
Abstract

本調査レポートは、IDCが2016年1月に実施した「国内エンタープライズITトランスフォーメーション(EIT)MaturityScape Benchmark調査」の分析結果をまとめたものである。本調査レポートは、国内のEITを推進する大企業に勤務し、EITの意思決定に関与するITプロフェッショナルを対象に、EITの取り組み実態について調査し、これらを総合して国内のEITの成熟度を分析したものである。

IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャグループのリサーチマネージャーである下河邊 雅行は「国内ユーザー企業を対象にEITの成熟度調査を実施した結果、5割以上の企業が標準基盤化(ステージ3)に分類されることが分かった。すなわち、ユーザー企業のほとんどが、EITに取り組んでおり、ビジネス変革への対応を進めようとしているが横並び感が否めない。企業を取り巻くビジネス環境は目まぐるしく変化している。今のスピードのままでは、潮目によっては、いつ周回遅れになっても不思議ではない。今、多くのCIOに求められるのは、競合相手を凌ぐ勢いでEITを牽引することであり、真のビジネス変革に向けて、覚悟を決めて横並び意識から一歩抜け出すことである」と分析している。

Coverage
Subscriptions Covered

Japan Enterprise IT Infrastructure Transformation (Japanese Version)

Regions Covered

Japan

Topics Covered

IT operations and implementation, Sales operations, Technology buyer

Referencing Documents
Related Links