By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Dec 2016 - Market Forecast - Doc # JPJ41771716

国内第3のプラットフォーム市場 産業分野別 企業規模別予測アップデート、2016年~2020年

Authors: Yayoi Hirose, Hitoshi Ichimura, Naoko Iwamoto

Abstract

本調査レポートは、国内産業分野を17種類の企業、および官公庁、自治体、教育、一般消費者の4種類の非企業の計21分野に分類し、それぞれの分野の第3のプラットフォーム支出額実績(2015年)と予測(2016年~2020年)を報告するものである。また、IT支出額はその内容をさらに5つの従業員規模に細分化し、産業分野別および従業員規模別の第3のプラットフォーム支出額予測データを掲載した上で、その背景を分析している。

IDC Japan ITスペンディンググループのグループマネージャーである廣瀬 弥生は「ITベンダーは、第3のプラットフォーム活用の鍵を握る大企業に対して、とかくサイロ化しがちな各部署(開発/設計部門、マーケティング、製造ライン、保守部門など)をつなぎ、顧客中心型ビジネスの実現に向けてより効果的な連携を促すべきである」と分析している。

Coverage

Referencing Documents

Related Links