By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Sep 2017 - Market Share - Doc # JPJ41784817

国内コラボレーティブ/コンテンツアプリケーション市場 シェア、2016年:拡大するデジタルコンテンツの影響

Author: Takashi Manabe
Group Director, Software & Security / IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内コラボレーティブ/コンテンツアプリケーション市場の2016年ベンダー売上額実績に基づく市場シェア分析を提供している。2016年の同市場は、デジタルトランスフォーメーション(DX)の台頭によるデジタルコミュニケーション/デジタルコンテンツ需要の拡大によって成長した。「国内コラボレーティブ/コンテンツアプリケーション市場は、DXの台頭によって重要性を増大させている。ITサプライヤーは、デジタルマーケティングとコンテンツ/コラボレーションの連携、コグニティブ/AIシステムを連携させた付加価値の拡大、および働き方改革への貢献訴求を進めるべきである」と、IDC Japanのグループディレクターである眞鍋 敬は分析している。

Coverage

Referencing Documents

Related Links