TECH SUPPLIER Aug 2018 - Market Forecast - Doc # JPJ42855218

国内第3のプラットフォーム向けプロフェッショナルサービス市場予測、2018年~2022年

By: Takuya UemuraGroup Manager, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、第3のプラットフォーム向けプロフェッショナルサービス市場の2017年の実績と、2018年~2022年の市場予測を4つの主要技術分野別(クラウド向け、ビジネスアナリティクス(BA)向け、エンタープライズモビリティ向け、ソーシャルビジネス向け)にまとめたものである。国内第3のプラットフォーム向けプロフェッショナルサービス市場は、DXの実現とビジネス成果を生み出すための中核的なサービスに進化しつつあり、サービスベンダーにおいても、ビジネス変革に向けたサービスオファリングや人材の強化の取り組みが進められている。IDC Japan ITサービスのシニアマーケットアナリストである植村 卓弥は、「国内企業におけるDXの浸透に伴い、第3のプラットフォーム向けプロフェッショナルサービスは、サービスベンダーが「通常提供すべき基本的な」サービスになりつつある。サービスベンダーは、デジタルを担当する専門人材の獲得や育成と併せて、SEや営業といったフロント側の産業分野別事業部門に所属する現有の人材をいかに同サービスの提供人材に転換できるかが、最大の課題となる」と述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us