By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Jan 2018 - Tech Buyer Presentation - Doc # JPJ42855318

IDC FutureScape: Worldwide Cloud 2018 Predictions - Japan Implications

Author: Satoshi Matsumoto
Research Director, IT Services, IDC Japan
On-line Presentation

Abstract

本プレゼンテーションは、世界および国内クラウド市場を分析し、今後、ITバイヤーが留意すべき主要な10項目の展望(Predictions)と、各展望に関わる提言を提示している。なお、本プレゼンテーションは、世界のクラウド市場のPredictionsの内容を基に国内市場の特性を反映しまとめている。

すでに、多くの企業がクラウドを本格的に利用し、複数のクラウドを利用するマルチクラウドが一般化している。しかし、現在はクラウドの適材適所による個別導入に留まることが多く、全体最適化に対する課題が見られる。また、企業はデジタルビジネスに対応するため、クラウドネイティブアーキテクチャやアジャイル開発に取り組む必要がある。「ITバイヤーは、クラウドがもたらすITの変革を再認識し、新しいスキルの習得や組織の変革を進める必要がある」と、IDC Japan ITサービスのリサーチディレクターである松本 聡は述べている。

Coverage