By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER Jul 2018 - Market Forecast - Doc # JPJ42861318

国内SMB IT市場 年商規模別予測、2018年~2022年

By: Hitoshi IchimuraResearch Manager, IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは年商規模別におけるIT支出動向と予測を行う。年商規模は2016年度(会計年)の売上額規模から100億円未満、100億円~300億円未満、300億円~1,000億円未満、1,000億円以上の4区分とする。2018年3月までのベンダー調査による製品情報、最新の経済状況を考慮して、国内営利企業向けIT市場の2016年、2017年における実績値、および2018年~2022年の市場規模予測を年商規模別、製品別、産業分野別、地域別に行っている。SMBが多く含まれる年商規模300億円未満の企業では2019年まではプラス成長を予測しているが、2020年以降、消費税増税の影響、および「東京オリンピック/パラリンピック」終了後の反動による国内経済減速の影響を受けて、年商規模300億円未満の企業のIT支出は抑制傾向になるとみている。「ITサプライヤーは、年商規模300億円未満の企業のIT支出を2020年以降も拡大させるためには、第3のプラットフォーム、イノベーションアクセラレーターを活用した戦略的なIT活用の促進が求められる」とIDC Japan ITスペンディングのリサーチマネージャーである市村 仁は述べている。


Coverage

Subscriptions Covered

Japan Enterprises and SMB IT Spending Trends (Japanese Version) , Japan Enterprises and SMB IT Spending Trends (Japanese Version with Key English Language Reports) , Japan Small and Medium Business Markets (Japanese Version) , Japan Small and Medium Business Markets (Japanese Version with Key English Language Reports)


Regions Covered

Japan


Topics Covered

Global IT and economic markets, Small and medium-sized business


Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us