TECH SUPPLIER Oct 2018 - Market Perspective - Doc # JPJ42861718

2018年 国内SMB IT市場 イノベーションアクセラレーターの取り組み

By: Hitoshi IchimuraResearch Manager, IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、国内SMB IT市場(Small and Medium-sized Business:中堅中小企業、従業員規模999人以下の企業)におけるイノベーションアクセラレーターのソリューション(AI、IoT、ロボティクス、AR/VR、3Dプリンティングなど)の利用動向を分析するものである。2018年4月に実施した「国内SMBユーザー調査」の結果から、イノベーションアクセラレーターの導入/検討状況について分析すると共に、イノベーションアクセラレーターを含む国内SMBにおける第3のプラットフォームの市場規模予測を提供している。さらに、SMBにおけるイノベーションアクセラレーターにおいて、特に需要拡大が見込める分野と導入における課題について分析している。

今回の調査結果では、国内SMB全体においてAI、IoTなどのイノベーションアクセラレーターを導入、検討する企業は一部に留まっているが、中堅企業では導入、検討する企業が徐々に増加している。特に生産性向上を目的とした需要が拡大するとみている。一方で、ITサプライヤーでは、2020年以降の新たなSMBビジネス拡大施策としてイノベーションアクセラレーターを活用したソリューションの展開を模索している。したがって、「ITサプライヤーは、国内SMB IT市場において、イノベーションアクセラレーターの需要を拡大させるためには、SMB向けソリューション、および提供体制を早期に整備すると共に、ユーザー企業へのアプローチ方法を見直すべきである」と、IDC Japan ITスペンディングのリサーチマネージャーである市村 仁は分析している。


Coverage

Subscriptions Covered

Japan Enterprises and SMB IT Spending Trends (Japanese Version) , Japan Enterprises and SMB IT Spending Trends (Japanese Version with Key English Language Reports) , Japan Small and Medium Business Markets (Japanese Version) , Japan Small and Medium Business Markets (Japanese Version with Key English Language Reports)


Regions Covered

Japan


Topics Covered

3D printer, Augmented and virtual reality, Cognitive/artificial intelligence, Industrial robotics, Internet of things, Service robotics, Small and medium-sized business


Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us