By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER Jan 2019 - Market Perspective - Doc # JPJ43385419

Japan Network Virtualization 2019 Top 10 Predictions

By: Kenichi KusanoGroup Manager, Communications, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、2018年までの国内ネットワーク仮想化市場の動向分析を基に、2019年の市場に影響を与える10項目についてIDCがまとめたものである。国内ネットワーク仮想化市場は、その中心に位置してきたSDN(Software-Defined Network)市場が高成長を持続し、着実に導入実績を積み上げてきている。一方で、「ネットワーク仮想化を導入する根源的な目的であるネットワーク自動化においては、SDNは中心的存在から一つの技術、自動化の通過点であるとの認識が鮮明になってきている。あらゆるネットワーク仮想化ベンダーは、SDNに代わる次世代ネットワークを体現するマーケティングメッセージの再構築を急ぐべきである」と、IDC Japan コミュニケーションズのグループマネージャーである草野 賢一は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us