By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER Feb 2018 - Market Perspective - Doc # JPJ43525118

2018年 国内ITベンダーにおけるスマーターデータセンターの取り組み

By: Mimei ItoResearch Manager, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、IDCが提唱する次世代型データセンター(DC)運用モデル「スマーターデータセンター」に関する、国内ITベンダーの取り組み状況をまとめたものである。クラウドの拡大によってハイパースケールDCの新設が進んだが、今後はデジタルトランスフォーメーション(DX)の拡大によってスマーターDCによるDC運用のイノベーションが重要となる。レポートでは、富士通グループ、NTTデータ、TOKAIコミュニケーションズの取り組みをまとめている。

「自社のDC運用の新しいモデルとしてスマーターデータセンターを利用する価値は明らかであるが、スマーターデータセンターを商用サービスとして提供する場合には、ビジネスモデルを慎重に検討すべきである」とIDC Japan ITサービスのリサーチマネージャーである伊藤 未明は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us