TECH SUPPLIER Jul 2018 - Conference Proceeding: Tech Supplier - Doc # JPJ43968418

IDC Directions Japan 2018:コネクテッドビークル/つながる車の普及と自動車メーカーのモビリティサービスプラットフォーマー化のインパクト

By: Ko ShikitaResearch Manager, IT Spending, IDC Japan

Abstract

本Conference: Tech SupplierはIDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである敷田 康による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

今後、車に対する「所有から利用へ」の意識が広がると予測され、自動車メーカーは将来的な収益性に対する危機感から、車のコネクテッド化を推進し、モビリティサービスプラットフォーマー企業へのシフトを図っている。この新しい収益モデル構築のための取り組みは、さまざまなパートナー企業を巻き込んだデータ駆動型サービスを軸としたDXの競争を促進し、コネクテッドビークル市場の成長要因となる。一方、ハッキングなどコネクテッドビークルに特有の問題は、市場成長の阻害要因となる。本講演では、これらの環境を踏まえ、コネクテッドビークル普及の国内のITサプライヤーやサービスプロバイダーを含めた関連事業者へのインパクトを考察する。


Coverage

Subscriptions Covered

Japan Connected Vehicle Business Opportunities (Japanese Version) , Japan Connected Vehicle Business Opportunities (Japanese Version with Key English Language Reports)


Companies Covered

Toyota Motor Corporation, Apple Inc.


Regions Covered

Japan


Topics Covered

Connected vehicle


Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us