TECH SUPPLIER Mar 2019 - Market Forecast - Doc # JPJ43997619

国内ビジネスコンサルティング市場予測、2019年~2023年

By: Takuya UemuraGroup Manager, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、IDCが定める国内ビジネスコンサルティング市場の概況や動向を分析し、サービスセグメント(戦略、財務/経理、業務改善、組織/変革、GRCその他)および産業分野別、およびデジタル関連/デジタル関連以外別の予測をまとめたものである。また、2018年の市場状況を検証すると共に、2019年~2023年の市場規模(支出額ベース)および前年比成長率について予測している。国内ビジネスコンサルティング市場は2018年までのモメンタムを継続し、国内企業のDXを支援するためのコンサルティング案件が、全サービスセグメント/全産業分野向けに浸透しつつ高成長を継続していくとみられる。「活発な需要に対応するため、デリバリー能力の最大化に向けたコンサルティングの「工業化」が進む中で、デザインやリーンといった新たなアプローチを組み込んだ方法論や提供人材、あるいは「場」をどのように自らの提供価値に組み入れていくかが、ビジネスコンサルティング事業者にとっての主要な課題となる」とIDC Japan ITサービスのグループマネージャーである植村 卓弥は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us