By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER May 2019 - Market Forecast - Doc # JPJ44003519

国内ミドルウェア市場予測、2019年~2023年

By: Shintaro KusachiSenior Market Analyst, Software & Security, IDC Japan, Mitsuhiro IriyaResearch Manager, Software & Security, IDC Japan

Abstract

ミドルウェア領域でビジネスを行うITサプライヤーが成長市場の中で顧客への付加価値を高めて競争に打ち勝つためには、DXプラットフォームを顧客企業の中で実際的に駆動できる提案を行う必要がある。そのためには人材不足の状況に対応する自動化のテクノロジーを積極的に活用すると共に、テクノロジーに留まらない制度設計面の支援を行う必要があるとIDCはみている。

本調査レポートは国内ミドルウェア市場の2018年の実績と2019~2023年の予測を提供している。実績、予測共にアプリケーションプラットフォーム、データ管理ソフトウェア、インテグレーション/オーケストレーションソフトウェアの3セグメント市場に分類し、それらに含まれる15の機能市場(機能セグメント)についても分析を行っている。IDC Japan ソフトウェア&セキュリティのシニアマーケットアナリストである草地 慎太郎は「ITサプライヤーはDXのためのプラットフォームの提案に当たってはシステム面のみならず、制度設計についても適切な提案を行い、ユーザー企業が投資を有効活用できるように支援する必要がある」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us