By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER May 2019 - Market Share - Doc # JPJ44007519

国内外付型エンタープライズストレージシステム市場シェア、2018年:ハイブリッドクラウド化の進展

By: Shinya KatoSenior Market Analyst, Enterprise Infrastructure, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内外付型エンタープライズストレージシステム市場の2018年の実績を示すと共に、ベンダー別の実績とシェアの分析、およびシェアの変化をもたらした要因について分析している。IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャのシニアマーケットアナリストである加藤 慎也は、「2018年の国内外付型ストレージシステム市場は2年ぶりのプラス成長となったが、クラウドサービスプロバイダーの支出も大きく寄与しており、クラウドへの支出のシフトは続いている。また、ユーザーがハイブリッドクラウドを採用する可能性は高まっており、ハイブリッドクラウド環境への適性の高さは、製品と提供形態の両面で求められつつある。ストレージベンダーは、オンプレミス/オフプレミスを問わず、ユーザーのビジネスに要求されるアジリティをどのように支援できるか、具体化することが求められる」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us