By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH SUPPLIER May 2019 - Market Forecast - Doc # JPJ44016519

国内AR/VR関連市場予測、2019年~2023年

By: Akira SugawaraSenior Market Analyst, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内AR/VR関連市場について、2019年4月までに収集した情報ならびに2019年4月発行のIDCの調査データ「Worldwide Semiannual Augmented and Virtual Reality Spending Guide 2018 H2」を基に定性的かつ定量的な分析結果をまとめたものである。「VRはトレーニングや簡易な利用方法を中心に市場のエコシステムが形成されつつあり、ARも2019年は新型ヘッドセットが多数登場することで市場が成長に向けて再始動するとみられる。直近での成長の一つのピークは2020年の東京オリンピックであるが、その後の2021年の一時的な市場の冷え込みが懸念されるため、これを克服するためにも市場の拡大をもたらす新たなユースケースの創出が急務である」と、IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのシニアマーケットアナリストである菅原 啓は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us