By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH BUYER Oct 2018 - Conference Proceeding: Tech Buyer - Doc # JPJ44221718

IDC AI and IoT Vision 2018:AIのパーベイシブ化によるデジタルネイティブ企業への変革

By: Takashi ManabeGroup Director, Software & Security / IT Spending, IDC Japan

Abstract

本Conference: Tech Supplierは、IDC Japanのソフトウェア&セキュリティ/ITスペンディング グループディレクターである眞鍋 敬による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

データ分析を基にしたビジネスの遂行要求の高まりによって、AI(Artificial Intelligence:人工知能)は実際のビジネス現場への活用段階に進んでいる。さらに、ビジネス効率の向上を目指したRPA(Robotic Process Automation)によるデジタルレイバーは、AIの適用によって、より高度な業務を遂行できるようになると予測している。本講演では、デジタルネイティブ企業への変革に要求されるAIの活用についてユーザー企業調査を交えて考察を行う。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us