TECH SUPPLIER Jan 2019 - Special Study - Doc # JPJ44337119

2018年 国内スマートシティ関連IT市場の展望

By: Akira MuranishiResearch Manager, IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、国内スマートシティ関連IT市場の展望について、IDCが定義するDXユースケースの解説、スマートシティに関わる関連企業や官公庁へのアンケート調査、国内市場や関連する政府/自治体/企業の動向、国内スマートシティ関連IT市場の支出額予測およびDXユースケースに基づく上位5つのユースケース別支出額予測と事例の解説を行った。IDC Japan ITスペンディングのリサーチマネージャーである村西 明は、「世界的なスマートシティ関連IT市場の動向である、自治体が主導して民間を巻き込み、地域の課題を解決しつつ新たな産業創出を行う流れは今後さらに活性化するとみている。ITサプライヤーは、スマートシティの成功モデルの創出に向けたコスト削減だけではないKPI策定、上位のコンサルタント機能や官民連携および異業種連携を推進する人材育成の強化、およびクロスインダストリー間のデータ連携を活性化させるための仕組み作りが求められている」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us