By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

TECH BUYER Dec 2018 - IDC Perspective - Doc # JPJ44471818

パソナグループにおけるICTを活用した働き方改革

By: Kazuko IchikawaGroup Manager, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、ユーザー企業におけるICTを活用した働き方改革の取材内容をまとめたものである。人がビジネスの源泉と言えるパソナグループにおける本事例は、コアバリューである人の働き方の理想を真摯に追い求めた結果が集約されている。国内働き方改革の先進例と言える内容となっており、ICTを活用した働き方改革の初期段階にある企業や、次の段階を模索する企業にとって示唆に富んだ内容となっている。

IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのグループマネージャーである市川 和子は、「日本企業はワークスペース向けのITツールの利活用が遅れている。生まれた時からデジタルに慣れ親しんだ若者層の割合が低いことも原因ではあるが、これを打破するには、企業経営層のITビジョンと、それに相応しい投資、そして従業員のITリテラシー教育が急務である。働き方改革に迷いのある企業はパソナグループの事例を是非研究してもらいたい」とコメントしている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us