TECH BUYER Jan 2020 - Tech Buyer Presentation - Doc # JPJ44561520

IDC FutureScape: Worldwide Cloud 2020 Predictions - Japan Implications

By: Satoshi MatsumotoResearch Director, IT Services, IDC Japan

On-line Presentation

Abstract

本調査レポート(プレゼンテーション)は、世界および国内クラウド市場を分析し、今後、ITバイヤーが留意すべき主要な10項目の展望(Predictions)と、各展望に関わる提言を提示している。なお、本調査レポートは、世界のクラウド市場のPredictionsの内容を基に国内市場の特性を反映してまとめている。

企業を取り巻くクラウド環境は、パブリッククラウド、プライベートクラウド、エッジコンピューティング、コンテナ/Kubernetesなどの発展によって複雑さを増している。また、多くの企業は複数のクラウドを利用しているものの、適材適所による個別導入に留まることが多い。企業にとって、ITのサイロ化を解消するマルチクラウド管理の導入が喫緊の課題である。また、デジタルサービスの開発では、クラウドネイティブアーキテクチャや開発運用方法論(アジャイル開発、DevOpsなど)の導入が重要となっている。「企業がマルチクラウド管理を導入し、クラウドネイティブ/DevOpsに対応するためには、企業文化の変革が必要となる」と、IDC Japan ITサービスのリサーチディレクターである松本 聡は述べている。


Coverage

Content
  • 30 slides


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us