TECH SUPPLIER Jul 2019 - Market Analysis Perspective - Doc # JPJ44570219

Market Analysis Perspective: Japan Storage Systems, 2019

By: Masaaki MoriyamaGroup Director, Enterprise Infrastructure / PCs, IDC Japan

On-line Presentation

Abstract

本プレゼンテーションでは、国内ストレージ市場におけるトランスフォーメーションについて各種の市場調査に基づいて考察する。具体的には国内ストレージソリューション市場における2018年の市場動向、ユーザー動向、ベンダー競合状況、および2019年~2023年の予測を提供すると共に、ストレージインフラ市場の変化をストレージ提供モデルの多様化や新技術のインパクトといった観点から分析する。

エンタープライズストレージシステムを中心に国内市場の分析と予測を行っているが、ストレージソリューション市場全体の動向を把握するため、ストレージサービス、ストレージソフトウェア、テープストレージ、ファイバーチャネルスイッチの実績と予測も掲載している。また、エンタープライズストレージシステムは、カテゴリー別(外付型、サーバー内蔵型、ODM Direct)、配備モデル/配備場所別、アレイタイプ別(オールフラッシュアレイ、ハイブリッドフラッシュアレイ、オールHDDアレイ)などに分類して市場実績と予測を提供している。さらに、Software-Defined Storageについても市場実績と予測を掲載している。


Coverage

Content
  • 27 slides


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us