TECH SUPPLIER Nov 2019 - Market Share - Doc # JPJ44570719

国内外付型エンタープライズストレージシステム市場シェア、2019年上半期:大幅なプラス成長

By: Shinya KatoSenior Market Analyst, Enterprise Infrastructure, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内外付型エンタープライズストレージシステム市場の2019年上半期の実績を示すと共に、ベンダー別の実績とシェアの分析、およびシェアの変化をもたらした要因について分析している。

IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャのシニアマーケットアナリストである加藤 慎也は、「今期はメインフレームの大型案件があった2015年上半期以来の2桁のプラス成長となった。成長に最も貢献したのはオールフラッシュアレイ(AFA)であるが、売上額シェアの増減には大型案件も大きく影響している。継続的なシェア拡大に当たっては、大型案件よりもAFAへの取り組みが効果的である。ストレージベンダーは、総売上の増減だけにとらわれず、特殊要因を除いた実績や自社の顧客動向を把握し、ハイブリッドクラウドに対応できるエコシステムの構築によって、シェアの拡大を図ることができる」と分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us