TECH SUPPLIER Feb 2020 - Market Forecast - Doc # JPJ45133420

国内ITサービス市場 産業分野別予測、2020年~2024年

By: Akihiro KimuraResearch Manager, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、国内ITサービス市場の概況や動向を取り上げ、ユーザー企業の18の産業分類(小分類)別の分析に加え、6つの産業分野(大分類)別と、3つのサービスセグメント(中分類)別にITサービス支出額をまとめ、2020年~2024年の市場規模および成長率を予測している。さらには、サービスベンダーに対するIDCの提言を加えている。2019年の国内ITサービス市場は、製造と流通、政府/公共を中心としたIT投資の拡大に加え、消費増税前の駆け込みやWindows 7のサポート終了に伴う買い替えなどの特需が重なったことで、前年比成長率は3.2%にまで上昇した。2020年は前年の特需の反動減によって成長率は鈍化するもの、企業のDXやデジタル化が喚起する基幹系システムの刷新やクラウド化の需要が2020年以降の市場成長を支えるであろう。「ITサプライヤーにとって、DXを推進するうえで人材戦略の強化は不可欠である。従業員の視点に立ち、企業における従業員の体験プロセスを見直し、従業員エクスペリエンスの向上に取り組むべきである」とIDC Japanのリサーチマネージャーである木村 聡宏は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us