TECH SUPPLIER May 2020 - Market Forecast - Doc # JPJ45133520

国内ビジネスコンサルティング市場予測、2020年~2024年

By: Takuya UemuraGroup Manager, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、IDCが定める国内ビジネスコンサルティング市場の概況や動向を分析し、サービスセグメント(戦略、財務/経理、業務改善、組織/変革、GRCその他)および産業分野別、およびデジタル関連/デジタル関連以外別の予測をまとめたものである。また、2019年の市場状況を検証すると共に、2020年~2024年の市場規模(支出額ベース)および前年比成長率について予測している。本調査レポートで用いる市場予測では、2020年4月末時点における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響および見通しを考慮している。2019年の国内ビジネスコンサルティング市場は、国内企業におけるDXへの取り組みの拡大が需要を牽引し大規模な変革支援型案件の増加によって高成長を維持した。COVID-19によるマイナスの影響は、景気変動による影響を受けやすい同市場に短期的に大きく波及する一方、企業のDXに関わる継続的取り組みの中で提供されるサービスは成長を維持し、2021年以降、国内経済の回復と共にビジネスコンサルティングに対する需要は再拡大する。「COVID-19後の社会環境変化の多くは、中長期的には企業のビジネスモデルから再定義するような大規模な変革、つまり本質的DXへの取り組みを促進し、ビジネスコンサルティングの需要を拡大させるであろう」とIDC Japan ITサービスのグループマネージャーである植村 卓弥は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us