TECH SUPPLIER Apr 2020 - Market Forecast - Doc # JPJ45134420

国内ビジネスプロセスアウトソーシングサービス市場予測、2020年~2024年

By: Masafumi InbeMarket Analyst, IT Services, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、IDCが定義する国内BPOサービス市場の概況や動向を分析し、同市場を構成する4つのサービスセグメント(人事BPOサービス、カスタマーケアBPOサービス、財務/経理BPOサービス、調達/購買BPOサービス)の予測をまとめたものであり、さらにBPOサービス事業者に対するIDCの提言を加えている。国内BPOサービス市場全般において、今後もバックオフィス系業務をできる限り効率化し、企業のコア業務にリソースを振り分ける動向は継続するとIDCではみており、同市場はセグメント別に違いはあるものの、全体としては堅調に成長していくと予測する。ただし現在、サービスベンダー、顧客企業共に導入が進められているAIやRPAといった業務効率化のためのツールは、短期的には導入支援やコンサルティング、自社サービス導入のためのトリガーとして活用できるが、人月ベースでの売上計上モデルからの変化に対応できないベンダーは市場成長と同水準の成長を継続することが困難になる可能性もある。「国内BPOサービス事業者は、現在の顧客企業との関係性を生かし、たとえば営業支援や分析業務など顧客企業のコア業務に関わるビジネスにまで事業領域を拡張する必要がある」と、IDC Japan ITサービスのマーケットアナリストである井辺 将史は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us