TECH SUPPLIER Jun 2020 - Market Share - Doc # JPJ45138620

国内エンタープライズインフラ市場シェア、2019年: SoR、SoE/SoI市場の競合分析

By: Satoshi FukutomiGroup Manager, Enterprise Infrastructure, IDC Japan, Masaaki MoriyamaGroup Director, Enterprise Infrastructure / PCs, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内エンタープライズインフラ市場における売上額をシステムタイプ別に分析している。具体的には、「SoR(Systems of Record)」、SoE(Systems of Engagement)およびSoI(Systems of Insight)を合算した「SoE/SoI」、およびシステム基盤プラットフォームと機器/装置制御システムを合算した「Other」の3つのカテゴリーごとに出荷実績を提供している。さらに、SoRとSoE/SoIの2つのカテゴリーについては配備モデル別に出荷動向を分析した。

IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャのグループマネージャーである福冨 里志は、「2019年の国内エンタープライズインフラ市場はプラス成長を達成した。しかし、2020年に入ってからの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な大流行(パンデミック)によって、多くの企業や組織におけるIT投資余力の低下やトラディショナルからクラウドへのシフトの加速が見込まれる。また、国内では今後、政府におけるクラウドデフォルトの影響が官公庁/自治体向けビジネスで徐々に現れる。これらの変化を踏まえた適切な戦略と実効性のある戦略遂行上の仕組み作りが求められる」と説明している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us