TECH SUPPLIER Jun 2020 - Market Share - Doc # JPJ45142620

国内クライアント仮想化市場シェア、2019年: ゼロトラストモデルへの融合

By: Hiroshi ShibutaniSenior Market Analyst, PC, Mobile & Client Solution, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、2019年の国内クライアント仮想化市場について分析し、同市場が現在置かれている状況を明確にすると共に、リーディングベンダーの動向や市場の変化をまとめている。対象とする市場はシンクライアント専用端末市場、クライアント仮想化ソフトウェア市場、クライアント仮想化ソリューション(オンプレミス)市場、クライアント仮想化サービス市場、モバイル仮想化ソリューション市場である。

IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのシニアマーケットアナリストである渋谷 寛は、「2020年は、新しい生活様式、新しい働き方への移行が余儀なくされる中、安心安全なIT環境構築が急務となる。ゼロトラストモデルへの要望も高まるであろう。クライアント仮想化を革新していくことで、ゼロトラストモデルへの融合が期待されるであろう」と指摘している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us