TECH SUPPLIER Jun 2020 - Market Forecast - Doc # JPJ45145420

国内CRMアプリケーション市場予測、2020年~2024年

By: Takashi ManabeGroup Director, Software & Security / IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、国内CRMアプリケーション市場の2019年の実績(売上額ベース)と2020年~2024年の市場予測を提供している。IDCでは、国内CRMアプリケーション市場を「広告アプリケーション」「コンタクトセンターアプリケーション」「カスタマーサービスアプリケーション」「デジタルコマースアプリケーション」「マーケティングキャンペーン管理アプリケーション」「セールス生産性/管理アプリケーション」の6つの機能市場セグメントに分類し、市場を分析し予測を行っている。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行は同市場にも影響を及ぼし、本調査レポートで用いる市場予測では、2020年4月末時点におけるCOVID-19の影響および見通しを考慮している。

「国内CRMアプリケーション市場が今後も成長を継続するために、ITサプライヤーは、CX向上を目的としたAIを活用したCRMアプリケーションの提供、中小企業のデジタルコマース対応に向けたサポート提供、ユーザー企業の業務フローに沿ったコンサルティング提供が重要である」と、IDC Japanのグループディレクターである眞鍋 敬は分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us