TECH SUPPLIER Nov 2020 - Market Perspective - Doc # JPJ45695420

2020年 国内サーバー市場 プロセッサーベンダー動向分析

By: Satoshi FukutomiGroup Manager, Enterprise Infrastructure, IDC Japan

Abstract

本調査レポートの前半では、国内サーバー市場におけるCPUタイプ別、プロセッサーベンダー別の出荷動向を俯瞰した上で、プロセッサー製造プロセスの微細化、新たなワークロードへの対応、エコシステムについて議論している。後半では、サーバー向けプロセッサーの製品概要やロードマップなどについてプロセッサーベンダーごとに動向を分析している。

「サーバー向けプロセッサーの販売面でのエコシステムにおいて重要なのは、まず第1にサーバーベンダー、次いでソフトウェアベンダーである。強固なエコシステムを確立しているプロセッサーベンダーはさらなる強化に注力すべきである。また、新たな技術革新を武器にビジネスを拡大しようとするプロセッサーベンダーは、研究/開発のみならず、エコシステムの強化にも等しく注力すべきである」とIDC Japan エンタープライズインフラストラクチャのグループマネージャーである福冨 里志は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us