TECH SUPPLIER Sep 2021 - Market Perspective - Doc # JPJ46561121

2021年 Future of Industry Ecosystems: 国内Public Sector動向分析

By: Akira MuranishiGroup Manager, IT Spending, IDC Japan

Abstract

本調査レポートでは、ポスト新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に訪れるであろう「ネクストノーマル(The Next Normal:次なる常態)」時代における「Future Enterprise」について解説し、またパブリックセクターのITの将来について考察するため、企業との連携を含むエコシステムの観点で、2020年12月にインターネットで実施したアンケート調査の結果に基づき、分析を加えたものである。IDCの考える「Future Enterprise」のプラクティスの一つである「Future of Industry Ecosystems(産業エコシステムの未来)」は、データやアプリケーションだけでなく、オペレーションのノウハウや共有できるエコスシステムを構築することで、新たな価値が生まれるものと定義している。

こうした状況の中で、「行政のデータを活用した産業育成の動きや、民間のデータを生かしたEBPM(Evidence Based Policy Making)の動きも出ており、ITサプライヤーは、これらをさらに活性化させるためのデジタル基盤の構築を政府と共に推進すべきである」と、IDC Japan ITスペンディングのグループマネージャーである村西 明は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us