TECH SUPPLIER Jun 2021 - Market Perspective - Doc # JPJ46565321

2021年 国内ビジネスプロセスアウトソーシングサービス 市場 主要事業者のビジネス動向分析

By:

Masafumi Inbe
Loading
Abstract

本調査レポートは、国内BPO(Business Process Outsourcing)サービス市場における主要事業者のビジネス動向をまとめたものである。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、企業はコスト削減意識を高め、また従業員のリモートワークに対応するために、既存業務の見直しを進めている。そのため、BPR(Businee Process Re-engineering)や、各BPOサービスなど、業務改善を進められるサービス/ソリューションに対してのニーズが高まっている。現状BPOサービス事業者にとって非常に良好な事業環境になっているが、企業がBPOサービスベンダーに求めるサービス/ソリューションが多様化し高度化している。「COVID-19を契機として、企業は業務改善を進め、さらに自らのDXを進めようとしている企業も多い。そのため国内BPOサービスベンダーは顧客企業のDXを推進するパートナーとしての地位を築くために、自らの体制を整え、サービス/ソリューションを進化、発展させる必要がある」と、IDC Japan ITサービスのマーケットアナリストである井辺 将史は述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us