TECH SUPPLIER Feb 2021 - Special Study - Doc # JPJ46978521

2021年 国内法人向け5G市場 ベンダー戦略と市場予測: 商用化後の産業5G市場とCOVID-19の影響

By: Yoko OnoResearch Manager, Communications, IDC Japan, Kenichi KusanoGroup Manager, Communications, IDC Japan, Tetsuya MaruyamaBusiness Analysis Research Manager, IDC Japan

Abstract

本調査レポートは、2020年3月に商用サービスが始まったモバイル通信規格5Gと、5Gをエリア限定で運用するローカル5Gが、今後、法人市場にどのように導入されていくかを分析および予測するものである。ローカル5Gベンダーの戦略や5Gの国内経済効果についての分析も行った。「5Gでは多くのベンダーが顧客との共創や個別顧客を支援するタイプのビジネス(ネットワーク構築、マネージドサービスなど)を志向し、取り組みが似通ってしまいがちである。マネタイズの源泉としてネットワーク構築やマネージドサービスは分かりやすく確実であるが、これだけでは選ばれる決め手としては弱い。顧客に選ばれるベンダーになるには、中長期的に必要とされる他社と競合しにくいソリューション分野を、今から開拓する取り組みが不可欠である」とIDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである小野 陽子は分析している。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us