TECH SUPPLIER Mar 2022 - Market Forecast - Doc # JPJ47864722

国内IoT市場 産業分野別 テクノロジー別予測、2022年~2026年

By:

Yuta Torisu
Abstract

本調査レポートでは、国内IoT市場について、産業分野別/テクノロジー別の観点からユーザー支出額の予測と、市場の動向/展望に対する考察を行っている。

IDC Japan コミュニケーションズのシニアマーケットアナリストである鳥巣 悠太は「IoTに取り組む企業の多くは「経営層の(IoT推進に向けた)ビジョン/意識の欠如」を大きな課題と認識しており、そうした課題が、予算を十分に割り当てる意思決定が進まないことや、IoTの費用対効果/ビジネスモデルを明確にすることができないといった諸々の課題にもつながっている」としており、「こうした課題が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の継続によってますます顕著になる中、IoTに関わるベンダーは、企業の経営層の意識変革や組織変革を目的としたコンサルティングサービスや、新技術を活用したIoTユースケースの浸透に向けた啓発/マーケティング活動を強化することが不可欠となる」と述べている。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us