TECH BUYER Jan 2022 - Tech Buyer Presentation - Doc # JPJ47877622

IDC FutureScape: Worldwide Data and Content Technologies 2022 Predictions - Japan Implications

By:

Takashi Manabe
Loading
On-line Presentation

Abstract

本プレゼンテーションは世界と国内のデータ管理/コンテンツテクノロジー市場における、2022年~2027年のITに関する主要な10項目の予測(Predictions)について記載する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響によって、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)、消費者/ビジネスバイヤーのデジタルシフトが進む中、国内のデータ管理/コンテンツ分析/テクノロジー市場の環境は急速に変化しており、これに伴う市場の変化も急速である。

IDC Japan グループディレクターである眞鍋 敬は、「COVID-19感染拡大前後での企業のデータ活用環境は、データ発生量、多様化、要求品質の点で急速に変化した。一方、データセキュリティ/ガバナンスは企業の信頼(デジタルトラスト)や社会的責任として問われている。企業が「ネクストノーマル(The Next Normal:次なる常態)」時代に競争力を維持し、さらにデジタルレジリエンシーを獲得するためには、COVID-19感染拡大前よりもデータ管理、統合、分析に対する明確なアーキテクチャ設計とポリシーが求められる」と分析している。


Coverage

Content
  • 30 slides


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us