TECH BUYER Oct 2021 - Web Conference Proceeding: Tech Buyer - Doc # JPJ48286021

IDC DX Platform Vision Japan 2021:DXプラットフォームにおけるデータドリブンなITオペレーションのあり方~AIOpsへのアプローチを考える~

By: Mitsuhiro IriyaGroup Manager, Software & Security, IDC Japan

Abstract

本Web Conference Proceeding: Tech BuyerはIDC Japan ソフトウェア&セキュリティのグループマネージャーである入谷 光浩による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。

デジタルトランスフォーメーション(DX)プラットフォームがビッグデータやAI(Artificial Intelligence:人工知能)を活用することでITシステムがよりデータドリブンになっていく中で、それを支えるITオペレーションも高度なデータ活用を行うことでさらなるサービスレベルの向上や自動化を図ることが求められるようになる。本講演では、DXプラットフォームにおけるITオペレーションの役割を説明すると共に、新たなITオペレーションのアプローチであるAIOps(Artificial Intelligence for IT Operations)の活用について技術と組織の観点から考察する。


Coverage

Content


Get More

When you purchase this document, the purchase price can be applied to the cost of an annual subscription, giving you access to more research for your investment.



Related Links

Do you have questions about this document
or available subscriptions?

Contact Us