By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Tsuneo Tosaka

Research Manager, Software & Security, IDC Japan






  • Market Analysis Perspective: Japan Security Products and Services, 2018

    Sep 2018 | Market Analysis Perspective | Doc # JPJ43372318

    By: Tsuneo TosakaResearch Manager, Software & Security, IDC Japan

    本IDC Market Analysis Perspectiveは、国内情報セキュリティ市場に影響を与える重要な市場動向をまとめたものである。本プレゼンテーションでは、市場予測とベンダーの競合状況を分析するだけでなく、ユーザー企業の最新動向も取り上げている。また、短期的、長期的な視野に立って、セキュリティ製品やセキュリティサービスを提供するベンダーへの提言を提供している。本プレゼンテーションは、『2018年 国内情報セキュリティユーザー調査:企業における対策の現状(IDC #...

  • 国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場予測、2018年~2022年

    Sep 2018 | Market Forecast | Doc # JPJ43372018

    By: Tsuneo TosakaResearch Manager, Software & Security, IDC Japan

    本調査レポートは、国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場を標的型サイバー攻撃向け特化型脅威対策(STAP)製品市場とセキュリティ情報/イベント管理(SIEM)製品市場、脅威インテリジェンスセキュリティサービス(TISS)市場に分類し、2018年~2022年の市場規模の予測を提供している。ファイルレスマルウェア攻撃など高度なサイバー攻撃に対しては、侵入後のマルウェアの活動を迅速に検知し対処することが必要となる。サンドボックス技術やレピュテーション技術などの最新技術を活用し...

  • 国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場シェア、2017年:エンドポイントソリューションの発展

    Sep 2018 | Market Share | Doc # JPJ43371918

    By: Tsuneo TosakaResearch Manager, Software & Security, IDC Japan

    本調査レポートは、国内標的型サイバー攻撃対策ソリューション市場を標的型サイバー攻撃向け特化型脅威対策製品市場とセキュリティ情報/イベント管理(SIEM)製品市場、脅威インテリジェンスセキュリティサービス市場の3つに分け、それぞれの2017年のベンダーシェアを提供している。2017年11月に経済産業省が公開した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver2.0」では、「攻撃の検知」や「サイバー攻撃を受けた場合の復旧体制の整備」が明記されており、サイバー攻撃へのサイバーレジリエ...


More results
Analyst Location

Japan



Coverage

System infrastructure software



Regions

Japan



Related Links