By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

23 Jan 2019

IDC Security Vision Japan 2019を開催

Japan, 2019年1月23日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は2019年3月15日(金)、東京コンファレンスセンター・品川(東京都港区)において、セキュリティ専門イベントIDC Security Vision Japan 2019 を開催します。

今やセキュリティ対策は企業にとって最重要経営課題となっています。もはや戦争と呼んでも過言ではないサイバー攻撃、Meltdown/Spectreに代表される深刻な脆弱性の発見、ますます増加する情報の漏洩・改ざん事件など、企業はこうした様々なセキュリティの脅威を乗り越えてデジタルビジネスを推進し、イノベーションを実現することが求められています。

次々とビジネスに襲い掛かってくるセキュリティの脅威は、もはや完全に防ぐことができなくなっていますが、企業はそれでもビジネスを継続させなければなりません。そこで侵入した脅威を検知し迅速に対処することで、ビジネスに対する影響を最小限にとどめて業務をなるべく早く復旧するサイバーレジリエンス(回復力)が企業にとって重要なセキュリティ戦略になっています。サイバーレジリエンスを実現することによって、ビジネスの継続性と信頼性が高まり、企業の競争力を強化することにつながります。まさにセキュリティ対策は企業のビジネス戦略に直結しており、企業の経営者や幹部がリーダーシップをとって取り組んでいかなくてはなりません。

IDC Security Vision Japan 2019は「ビジネスの継続性と信頼性を高めるためのサイバーレジリエンス戦略」をテーマに、IDC Japanのセキュリティ専門アナリストとセキュリティ業界のリーディングベンダーによる講演を通し、セキュリティに対する問題意識を持たれている企業の経営者やご担当者の方々に、セキュリティ課題の解決に向けた施策と最先端のソリューションを提案し、セキュリティ戦略の新たな方向性をご検討いただくイベントを目指しています。

IDC Japanは、ITユーザー企業の方々を対象に「IDC Security Vision Japan」をはじめ、先進的なテクノロジーやソリューションの動向を取り上げ、企業の経営戦略におけるIT投資の指針をご提案するイベントを開催しています。「IDC Security Vision Japan」は毎年多くの来場者にご好評をいただいており、今年で3年連続の開催となります。今後ますます重要となるセキュリティに関する的確な情報をエンドユーザーの方々にご提供すべく、毎年継続的に開催することを予定しています。



IDC Security Vision Japan 2019 開催概要(2019年1月23日現在)

テーマ        :    ビジネスの継続性と信頼性を高めるためのサイバーレジリエンス戦略

開催日時    :    2019年3月15日(金) 10:30~17:20

会場        :    東京コンファレンスセンター・品川 5階大ホール(東京都港区港南 1-9-36アレア品川)

主催        :    IDC Japan株式会社

来場予定    :    企業の経営層およびセキュリティ部門を中心とした関係者約300名

Coverage

Regions Covered

Japan


Topics Covered

Security management


Contact
For more information, contact:

jp-Press Japan
jp-press@idcjapan.co.jp
+81-3-3556-4768