27 Apr 2022

IDC Virtual Client Computing Vision Japan 2022を開催

Japan, 2022年4月27日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2022年6月15日(水)、クライアント仮想化の新しい方向性を提案する「IDC Virtual Client Computing Vision Japan 2022」を開催します。

「リモート」というキーワードが定常化される中、既存ビジネスに加え、新しい発想でネクストノーマルへ向けた社会を創造し、ビジネス戦略とIT戦略を融合させたDX構想が求められています。エンドユーザーコンピューティング分野は、エンドポイントの複雑性とインフラの革新性が融合する領域として混沌としており、多様なデバイス、ソリューション、テクノロジーが創出されており、さらにエンドユーザーの接点としてユースケース(使い方)が重視されています。

クライアント仮想化テクノロジーは、このような混沌とした世界を革新するための一施策として、20年以上進化を繰り返し、現在はデジタルワークスペース/デジタルワークプレイス、as a Serviceとして進化してきました。先進的ユーザー企業は、このような次世代のテクノロジーを、IT事業者と共に共創し、自社に最適化させたユースケースを創出しています。

今回は「Beyond Virtual Client Computing:未来型 as a Serviceの衝撃」をテーマに、IDC Japanのクライアント仮想化アナリスト、リーディングベンダーによる講演を通じて、より予測困難かつ複雑化されているビジネス環境の変化に対応可能なエンドユーザーコンピューティングの新しい方向性をご検討いただくイベントを目指します。

IDC Virtual Client Computing Vision Japan 2022の各講演の演題、スピーカー、梗概につきましては、イベントWebサイト https://www.idc.com/jp/seminar/vcc2022/ をご覧ください。



IDC Virtual Client Computing Vision Japan 2022 開催概要(2022年4月27日現在)

テーマ    : Beyond Virtual Client Computing:未来型 as a Serviceの衝撃

開催日時    : 2022年6月15日(水) 14:00~16:00

会場    : オンライン開催

主催    : IDC Japan株式会社

参加予定    : ITユーザー企業の情報システム部門意思決定者、経営者層、経営企画部門、総務部門、事業部門など

Coverage

Regions Covered

Japan


Topics Covered

Virtualized client computing