rsscloudcomputing https://www.idc.com/rss/2803.do IDC RSS alerts 1H19 Cloud Services Country Report — Hong Kong https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=AP46632120&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>This IDC Presentation provides a detailed analysis of the market and competitive landscape in cloud services in Hong Kong, from January to June 2019 (1H19). It covers the market size movements and growth trends in cloud-related project-oriented services, managed cloud services, and cloud workloads. The report also provides the country-level revenue snapshots for public cloud services (infrastructure as a service [IaaS], platform as a service [PaaS], and software as a service [SaaS]) and analyzes the key vendor strategies, market share, and growth perspectives.</P><P>The data and insights within this presentation are a part of the "Worldwide Semiannual Public Cloud Services Tracker" research, in which the Asia/Pacific (excluding Japan) (APEJ) region covers 14 countries.</P> Market Presentation Thu, 09 Jul 2020 04:00:00 GMT Liew Siew Choon Building the Telco Edge https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=AP45982220&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>Telco edge will develop in parallel with 5G standalone deployments to take advantage of ultrareliable low-latency communications (URLLC), high-bandwidth augmented reality/virtual reality (AR/VR) and time-sensitive services, and network slicing. Telco edge infrastructure will be located at or near cellular sites, far-edge radio access network (RAN) aggregation sites, and regional datacenters to reduce latency. This will allow a single macro cell to support tens or hundreds of thousands of connected IoT edge devices. As 5G services evolve and mature, enterprises will be looking to bringing the edge deeper into the field and nearer to where cell towers and cell sites are located. Many applications represent pent-up demand for edge IoT, such as including high-accuracy location services, AR/VR, connected vehicles, Smart City asset monitoring, homeland security, and society-wide healthcare management. For telco edge to succeed as a business, it must become multitenant while offering bare-metal resources for large captive clients. Multitenancy implies that telco edge must be built as a cloud-native architecture utilizing proven cloud-computing virtualization and container technologies. Collaboration has already emerged between system integrators (SIs), network equipment vendors, over-the-top (OTT)/hyperscale providers, and communication SPs around 5G edge, focusing initially on enterprise or industrial private networking. </P> Market Analysis Perspective Thu, 09 Jul 2020 04:00:00 GMT Bill Rojas, Shaily Shah, Hugh Ujhazy SAP SAPPHIRE NOW Reimagined 2020: A Digital Journey Begins https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=lcUS46690920&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>SAP SAPPHIRE NOW Reimagined 2020 covered a lot of ground - from strategy, innovation, product roadmaps and platform architecture. Despite the slow start with an outsourced digital platform preventing attendees from joining live, SAP SAPPHIRE on demand was well received by clients and prospects alike. The digital event brought discussions with the executive team and clients, along with presentations, highlighting SAP's journey into the digital world. </P> IDC Link Thu, 09 Jul 2020 04:00:00 GMT Mickey North Rizza, Robert Parker, Philip Carter Asia/Pacific (Excluding Japan) Multicloud Adoption Workload Location Selection and Placements https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=AP46330221&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>This IDC Market Presentation analyzes the multicloud adoption in Asia/Pacific (Excluding Japan) (APEJ) organizations. It also provides insights into organization's preferences for different cloud deployment options based on workloads, multicloud challenges, and movement of workloads across different cloud deployment options. </P><P>The supply side data is presented from IDC's Server and Storage Workloads Tracker. IDC's workloads research tracks worldwide spend on server and storage hardware to power enterprise workloads across multiple deployment models and locations. IDC's Workloads Taxonomy classifies enterprise workloads into 18 workload types among 7 workload categories. The survey data presented within this document is from IDC's <I>Quarterly </I><I>Cloud </I><I>Pulse </I><I>Survey</I>.</P> Market Presentation Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Prabhitha Sheethal Dcruz, Chris Morris IDC Directions Japan 2020:エンタープライズインフラの 新たな変革~Future of Digital Infrastructure~ https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46390020&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japanのグループディレクターである森山 正秋による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む企業はデータの膨張、アプリケーションの急増、リソースの不足など多くの課題を抱えており、エンタープライズインフラに求められる要件も大きく変化している。ITサプライヤーが競争を勝ち抜くためには、そうした変化に対応し、エンタープライズインフラビジネスを変革していくことが重要になる。本講演では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が国内エンタープライズインフラ市場に与える影響について検証すると共に、市場で新たに求められる変革をTechnology(技術)、Deployment(構築/配備)、Operation(運用)の3つの視点から検討し、DXを支える「Future of Digital Infrastructure」について考察する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Masaaki Moriyama IDC Directions Japan 2020:導入が加速するクラウド ~クラウドジャーニーが成長戦略の鍵~ https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46390920&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan ITサービス リサーチディレクターである松本 聡による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は、クラウドの導入を加速するとIDCはみている。短期的には「コストの変動費化、削減」や「事業継続性」に焦点が合わせられ、ユーザー企業の「DX」に関する優先順位の低下が懸念される。しかし、既存ビジネスの維持/効率化からDXへと発展するクラウドジャーニーの波は早く訪れる。ユーザー企業のクラウドジャーニーを支援することが、ベンダーの成長戦略に欠かせない。本講演では、国内クラウド市場動向を考察する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Satoshi Matsumoto IDC Directions Tokyo 2020: Cloud to Edgeモデルで考えるデータセンター配備戦略 https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46391220&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan ITサービス リサーチマネージャーである伊藤 未明による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>メガクラウド事業者向けのハイパースケールデータセンター建設ラッシュが続いているが、過熱気味とも思われる投資拡大はいつまで続くのであろうか。その一方で、エンタープライズ系の業務システム運用に必要となる、非クラウド型データセンターの需要は今後どうなるのであろうか。本講演では「Cloud to Edge」モデルという考え方に基づいて、新たなデータセンター配備戦略の在り方を考察する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Mimei Ito IDC Directions Tokyo 2020:Future Enterpriseへの変革に伴走するサービス~新たな産業エコシステムに向けて~ https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46391120&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan ITサービス グループマネージャーである植村 卓弥による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>国内サービス市場では、顧客企業の業務領域に踏み込み、より広範囲に渡る変革を支援するサービスが拡大している。ビジネスコンサルティングとITサービスの融合、顧客企業との共創や長期的関係性の構築、複数のステークホルダーへの価値提供、インダストリークラウドの勃興といったサービス市場を取り巻くトレンドの中で、顧客や産業の変革を推進するためにあるべきサービスの姿とは、どのようなものなのか。本講演では、顧客の「Future Enterprise」への変革に「伴走」していくための、サービスの変革について考察する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Takuya Uemura IDC Directions Tokyo 2020:Future of Digital Innovation ~ソフトウェア生産企業への転換が始まる~ https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46390720&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan ソフトウェア&セキュリティ グループマネージャーである入谷 光浩による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>企業がデジタル経済における競争を勝ち抜くためには、単なるソフトウェア消費企業からソフトウェア生産企業へ戦略的に転換していく必要がある。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によって経済のデジタル化はさらに加速することが予測される。企業はソフトウェアベースのイノベーションを創出するためのデジタルサプライチェーンを構築し、多くのデジタルアプリケーション/サービスを顧客や従業員に提供することで成長を促進することが必要になる。本講演では、クラウドネイティブ技術、DevOps、ローコード開発などデジタルサプライチェーンに必要な技術や手法の動向と課題を分析し、ITサプライヤーがユーザー企業のデジタルイノベーションを支援するための施策について考察する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Mitsuhiro Iriya IDC Directions Tokyo 2020:産業向け5G市場の展望 ~5Gが実現する世界と課題~ https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=JPJ46391020&utm_medium=rss_feed&utm_source=Alert&utm_campaign=rss_syndication <P>本Web Conference Proceeding: Tech SupplierはIDC Japan コミュニケーションズ リサーチマネージャーである小野 陽子による講演の内容をプレゼンテーションスライドと音声ファイルによって提供するものである。</P><P>2020年3月に国内でも5Gサービスが開始された。5Gは、通信業界がIoT通信による新たなマネタイズを目指して技術の粋を集めて作り上げた新しい通信規格である。また5Gは、ローカル5Gやエッジコンピューティングなど「接続」以上の価値を提供する。本講演では、Webアンケート調査などを基に産業分野における5Gニーズを分析し、5G市場発展の展望と課題、5Gによってもたらされる広域データ流通プラットフォームの在り方を議論する。</P> Web Conference Proceeding: Tech Supplier Wed, 08 Jul 2020 04:00:00 GMT Yoko Ono