IDCインクワイアリ(お問い合わせ)サービス

IDCの調査分野に関するご質問やご要望などありましたら、インクワイアリサービスをご活用ください。
調査報告書や各種提案書作成時などにお役立ていただけるようサポートしています。

インクワイアリ(お問い合わせ)サービスの特長

  • ご契約中の年間情報提供サービス(CIS、QMA、Tracker)分野に関して、IDCが保有する情報を元に回答します。
    ※ 別途調査が必要と判断した場合は、有償カスタム調査を提案します。
  • 以下のような情報をご提供しています。
    掲載データを多角的な視点で解説
    最新の経済動向を踏まえたIT市場分析
    ITベンダーの最新動向やレポートでは説明しきれない詳細情報
  • 回答形式は以下からお選びください。
    データ(Excel形式) / コメント(電話、メール、またはご訪問)

インクワイアリの流れ



  1. お客さまからインクワイアリセンター宛てにメールまたはお電話でお問い合わせしていただきます。
  2. インクワイアリセンターから担当アナリストにお問い合わせ内容を伝えます。
  3. 近日中に回答します。(*)
    (*)やむを得ず回答が数日後になる場合は、回答日の目安を先行してご連絡します。

ご利用方法に関するよくあるご質問


Q1. 誰でもインクワイアリサービスを利用することはできますか?

年間情報提供サービス(CIS、QMA、Tracker)をご契約後、お問い合わせの窓口担当者様を通じてお問い合わせいただければご利用可能です。

Q2. 質問回数に上限はありますか?

製品によって異なりますが、回数ではなく回答に要する時間で対応するかどうかを判断しています。
CIS、QMA、Trackerをご契約中のお客様の場合は、回答に要する時間が1時間以内と見込まれるご質問について対応します。
なお、対応が1時間以上かかる場合には、インクワイアリサービス対応としてではなく、有償カスタム調査を提案する場合があります。

Q3. 契約範囲外の質問は受け付けていますか?

国内市場を対象とするCISまたはSISをご契約中のお客様に限りフレキシブルリサーチサポートとして承ります。
お問合せは国内市場に限りますが、ご契約期間中2~4時間/契約まで対応いたします。

Q4. アナリストの回答所要時間「1時間」の目安を教えてください。

下記が時間の目安となります。
コメントをご提供する場合・・・準備時間と実際のコメント作成に要する時間の合計が1時間までの対応となります。
データをご提供する場合・・・既存の表またはグラフ形式のデータを1~2種類ご提供します。

≪1時間で対応できる質問例≫
  • ご提供済みのデータに関して背景理由を知りたい場合:
    (質問例)「先日リリースされた最新WW Quarterly HCP Trackerデータについて、Asia/Pacific市場におけるモデルのレーザープリンターが前の期から倍増しているのはどういった理由ですか?」

  • 最新の経済動向を踏まえたIT市場動向を知りたい場合:
    (質問例)「顧客のプライベートクラウド環境のDR対策を検討している。DRaaSソリューションの今後の市場動向を知りたい。」

  • ITベンダーの最新動向やレポートでは説明しきれない詳細情報を知りたい場合:
    (質問例)「契約中のレポート『国内ITサービス市場ベンダー競合分析』を読んでいますが、 調査対象であるA社について製造業での主な取り組み、方針/戦略、特徴を解説してほしい。」

参照中のレポート番号、ご覧になっている情報(国/地域・分野・期間などがわかる情報)、質問の背景理由などを教えていただけると、よりスムーズに対応できますのでご協力よろしくお願いします。

≪回答に時間がかかることが予想され、対応が難しい質問例≫
  • (例)「契約中のITサービス市場レポートで対象とするベンダー各社のコンサルティング事業について知りたい。」
    ⇒対象とするベンダーを限定してお問い合わせください。質問項目が多い場合は1-2社程度までとさせていただきます。

Q5. レポートを探したいのですが簡単な検索方法を教えてください。

国内市場のレポートを探す場合は、こちらをご確認ください。
海外のレポートを探す場合は、IDC.com(https://www.idc.com/)の検索バーにキーワードを入力してください。検索結果が多い場合は、フィルター機能を使うと、地域、分野、レポート種類などを絞り込むことができます。

※ レポートをダウンロードする際は、IDC.com をご利用ください。

Q6. インクワイアリ(お問い合わせ)サービスでは対応できない質問内容はありますか?

IDCの調査対象外の分野は原則としてインクワイアリサービスでも対応しておりません。

≪サービス対象外の例≫
  • 製品/技術、企業の選定を目的とした評価依頼:
    個々の製品、技術の比較評価を行うために、IDC独自の選定基準を設けて、良い/悪いを判断したり、IDCとしての推薦は行なっていません。一方、ITベンダーの特定の市場での現在および将来の総合的な競争力をIDCの独自基準で分析することは行っており、MarketScapeとしてレポートを発行しています。

  • ソフトウェアの「価格」推移を示す情報:
    ソフトウェアのライセンス数や価格については、ライセンス形態が多様(バンドル、ディスカウント、フリーウェアなど)であり同一基準での比較が困難であるため対応していません。

その他の内容についても対応が難しい場合がありますので、判断にお困りの際は直接お問い合わせください。

お客様専用サイト


お問い合わせ


インクワイアリサービス担当 鈴木
Email: jp-inquiry@idcjapan.co.jp
TEL:03-3556-4762
※お電話による受付時間:平日9:00~17:00 (弊社休業日を除きます)

お問い合わせの際は、お名前、貴社名、ご契約プロダクト名をお知らせください。