By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

IDC MarketScape

ICT製品やサービスを提供するベンダーの選定は、ビジネスを成功に導く重要な要素

IDC MarketScapeはICT市場における主要ベンダーの評価ツールであり、数多くのテクノロジー市場において定量的および定性的な情報に基づく厳格な評価を可能とします。
この主要ベンダーの評価結果は、競合分析レポートとして提供します。同レポートでは、各ベンダーのポジションをわかりやすいグラフィック(バブルチャート)としてまとめ、企業がテクノロジーに関する意思決定を行う上で重要な情報を提供します。
IDC MarketScapeはICTベンダー各社の市場における成功(および、顧客のビジネスを支援する実行能力)につながる要因を基準として総合的に評価を行っており、ベンダーの企業規模や製品/サービスの機能のみに注視した評価ではありません。
IDC MarketScapeのグラフィックにおけるベンダーポジションはICTベンダーの市場シェア、ビジネス成長、企業規模とは異なります。
グラフィックにおけるベンダーのポジション(Leaders、Major Players、Contenders、 Participants)は、「ケイパビリティ(製品/サービス提供能力)」「戦略」の2つ軸に準じた評価結果によって変動します。 ベンダーの実績は、グラフィックにおけるバブルの大ききで表現されます。 IDCは、厳密な調査手法に基づいてグローバルに市場調査を行っており、ICT市場における様々な知見や分析結果を提供します。ICT市場の予測やシェアの情報を提供する調査会社として、IDCは独自の分析に基づく厳密で公平なベンダー評価を提供します。

  • リーダー(Leaders):3~5年の対象期間中、最大の付加価値が見込まれるベンダー
  • 主要プレイヤー(Major Players):3~5年の対象期間中、多くの付加価値が見込まれるベンダー
  • 競争者(Contenders):現時点で強力なパートナーであるが、将来はそうとは限らないベンダー
  • 参加者(Participants):現時点である程度良いパートナーであるが、将来はそうとは限らないベンダー

IDC MarketScapeを選ぶ理由

IDC MarketScapeは厳密な評価手法に基づき、ベンダーのマーケットシェアだけではなく、製品/サービス、ケイパビリティ(製品/サービス提供能力)および戦略、市場における現在と将来の成功要因を比較、分析するフレームワークを特徴としています。

IDC MarketScapeの活用方法

ITバイヤー


  • 幅広いテクノロジー市場において、特定の製品/サービスの評価
  • 企業が求める特定の要件に適合するベンダーの選定
  • 現在および候補となるベンダーに関する総合評価によって、投資に関する意思決定


ITベンダー


  • 関連する市場における競争優位性の訴求
  • 中立的な第3者が策定した評価結果を、マーケティングメッセージとして活用
  • 顧客や見込み客におけるマインドシェアの向上

調査方法

IDC MarketScapeでは、主要ベンダーの選定や評価項目およびウエイト(重み付け)の設定は、市場動向やベンダーに対するIDCの知見に基づいて行います。評価対象となるベンダーに関わらず調査方法論は標準化しており、ベンダーおよびエンドユーザーに対する構造化された一貫性を保った直接取材を実施しています。また、主にエンドユーザーに対する調査結果とIDCが有する知見に基づいて、評価項目ごとにウエイトを設定します。ベンダーおよびエンドユーザーに対する詳細な取材内容や、アンケート調査、各種公開情報、IDCが所有する関連市場の調査結果などの多様なリソースを活用して総合的に各ベンダーの特性、ケイパビリティなどを評価した上で、ベンダーポジションを分析しています。

IDC MarketScapeとは

IDC MarketScape は、特定市場におけるICTサプライヤーの競争力の適応度を把握できるベンダー分析モデルです。調査方法として、定量的および定性的な評価基準に基づいた厳密な採点手法を用いています。調査結果は当該市場における各ベンダーの位置付けを示す、1つのグラフィックスによって図示されます。IDC MarketScape は、ICTベンダーの製品とサービス、ケイパビリティ(製品/サービス提供能力)、戦略、さらには現在および将来の市場における成功要因を比較可能とした明確なフレームワークを提供します。ITバイヤーはこのフレームワークを利用することによって、ICTベンダーの強みと弱みを包括的に把握することができます。