By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Kenichi Kusano

Group Manager, Communications, IDC Japan

Kenichi Kusano is a Group Manager for IDC Japan's Communications Group, based in Tokyo, Japan. His primary coverage area includes analysis of enterprise and SMB network equipment markets including routers, Ethernet switches, wireless LAN, application networking, and data center networking solutions.

Kusano's research coverage includes analysis of market and technology trends, market forecasts by equipment segment, competitive analysis of leading networking vendors, channel strategies, detailed analysis of end user demand trends, and others.

Prior to joining IDC, Kusano worked for NTT COMWARE. He was responsible for both the design and development of corporate networks, and the marketing of ASP services. Kusano holds a Master of Science in Engineering from Keio University, Japan.

本調査レポートは、イーサネットスイッチ、ルーター、無線LAN機器からなる国内ネットワーク機器市場に関して、市場全体および製品分野別、さらには企業向け、通信事業者向けのそれぞれについて2017年のベンダーシェアとベンダー動向を分析している。2017年の国内企業向けネットワーク機器市場は、通信事業者向け市場の低調さは続いたものの、無線LANを中心に企業向けネットワーク機器市場は前年を上回り、ネットワーク機器市場全体の成長につながった。ベンダーでは、シスコシステムズがネットワーク機...
本調査レポートは、イーサネットスイッチ、ルーター、無線LAN機器からなる国内企業向けネットワーク機器市場に関して、2018年~2022年の市場予測と今後の展望を提供する。国内企業向けネットワーク機器市場は、比較的安定した成熟市場である。無線LAN機器市場はワイヤレスファーストの動きが本格化し成長を続けるものの、他の市場では成熟化が進む。企業向けルーター市場は、短期的にはVPNサービス市場の伸びと共に拠点用ルーターの需要が増加するものの、リプレイス需要の減少と共に緩やかに減少す...
More results