By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Kenichi Kusano

Group Manager, Communications, IDC Japan




  • 国内ネットワーク仮想化/自動化市場予測、2019年~2023年:SDN、NFVから自動化/自律化へ

    Mar 2019 | Market Forecast | Doc # JPJ43996119

    By: Kenichi KusanoGroup Manager, Communications, IDC Japan

    本調査レポートは、SDNを包含する国内ネットワーク仮想化/自動化市場とキャリアNFV市場に関する2019年~2023年の市場予測と今後の展望を提供する。国内ネットワーク仮想化/自動化市場とキャリアNFV市場は、いずれのネットワーク領域においても今後の展開において、2018年はエポックメイキングな年であった。データセンターにおいては、SDNブームを超克し安定感を備えた成長市場へと転換を遂げた。企業ネットワークでは、継続的/再帰的なネットワーク自動化やポリシー/インテントに基づい...

  • Japan Network Virtualization 2019 Top 10 Predictions

    Jan 2019 | Market Perspective | Doc # JPJ43385419

    By: Kenichi KusanoGroup Manager, Communications, IDC Japan

    本調査レポートでは、2018年までの国内ネットワーク仮想化市場の動向分析を基に、2019年の市場に影響を与える10項目についてIDCがまとめたものである。国内ネットワーク仮想化市場は、その中心に位置してきたSDN(Software-Defined Network)市場が高成長を持続し、着実に導入実績を積み上げてきている。一方で、「ネットワーク仮想化を導入する根源的な目的であるネットワーク自動化においては、SDNは中心的存在から一つの技術、自動化の通過点であるとの認識が鮮明にな...

  • IDC FutureScape: Worldwide Telecommunications 2019 Predictions - Japan Implications

    Jan 2019 | Tech Buyer Presentation | Doc # JPJ43384919

    By: Yoko OnoResearch Manager, Communications, IDC JapanKenichi KusanoGroup Manager, Communications, IDC Japan

    本調査レポート(プレゼンテーション)で、IDC Japan コミュニケーションズのグループマネージャーである草野 賢一は、世界と国内のネットワークサービス市場において、2019年~2024年に発生するネットワークに関する主要な10項目の予測(Predictions)について議論する。このPredictionsでは、国内ネットワークサービス市場において起こりつつある変革について分析を行っている。今年の「IDC FutureScape」では以下に挙げるトピックを中心に取り上げる。...


More results
Analyst Location

Japan



Coverage

Enterprise network infrastructure, Telecommunications



Regions

Japan



Related Links