Kenichi Akama

Research Manager, Infrastructure & Devices, Research, IDC Japan




By: 
Kenichi Akama
Loading
本調査レポートは、国内セキュリティソフトウェア市場とセキュリティアプライアンス市場、国内セキュリティサービス市場の2022年~2026年の市場規模予測(アップデート)を提供している。2020年初頭から継続している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大は2023年1月現在でも収束には至らず、加えて諸物価高騰や円安などの経済状況は国内IT市場環境に影響を及ぼしている。グローバル経済状況や大規模イベント、政変/戦争などの外部要因とハイブリッドワークの拡大や企業/消費...
By: 
Kenichi Akama
Loading
本プレゼンテーションは、2023年~2028年の世界と国内のFuture of Trust(トラストの未来)に関する主要な10項目の予測(Predictions)ついて記載する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響によるクラウドシフトの加速、ハイブリッドワークの浸透といったIT環境の変化に伴い、セキュリティ環境も大きく変化している。侵入を前提としたセキュリティ対策として、ゼロトラストの考え方へのシフト、エンドポイントセキュリティの強化、情報セキュリティ...
By: 
Kenichi Akama
Loading
本調査レポートは、『IDC FutureScape: Worldwide Future of Trust 2023 Predictions - Japan Implications(IDC #JPJ49214123、2023年1月発行)』に付随して作成されたものである。ITサプライヤーの2つの役職、営業リーダーとマーケティングリーダーに対する提言を提供している。
More results

More results
Analyst Location

Japan



Coverage

Software



Regions

Japan