By using this site, you agree to the IDC Privacy Policy

Japan Communications Team

Ko Shikita

Research Manager, Communications, IDC Japan

Kenichi Kusano

Group Manager, Communications, IDC Japan

Yoko Ono

Research Manager, Communications, IDC Japan

Yuta Torisu

Senior Market Analyst, Communications, IDC Japan

Shigehiro Fujimura

Senior Market Analyst, Communications, IDC Japan

New Research

Japan Telecommunications Services Forecast, 2018−2022

Apr 2018 - Market Forecast - Doc # JPE42872018

by: Yoko Ono

This IDC study is a translation of the Japanese document IDC #JPJ42847418. It presents the forecasts for the number of connections, revenue, and spending in each Japan key telecommunications services market from 2017 to 2022. IDC made these...
This IDC study is a translation of the Japanese document IDC #JPJ42848018. It forecasts user spending in the Japan IoT market by industry segment and by use case. There is a growing interest in IoT in Japan that is triggered among others by...
This IDC study is a translation of the Japanese document IDC #JPJ42893818. It provides the market forecast and outlook for the Japan software-defined network (SDN) and carrier network functions virtualization (NFV) markets from 2018 to 2022...
本調査レポートは、コネクテッドビークル市場の複雑なエコシステムにおいて、新しい事業機会を探る国内の主要なITベンダーの市場ポジショニングや事業推進上の課題を分析している。IDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである敷田 康は「コネクテッドビークルでは、車載通信機器とスマートフォン対応の拡充に伴う車のメディア化や、シェアリング資産としての価値の高まりといった、「車の価値転換」が起こる。ITベンダーはこのような新しい考え方を踏まえた事業機会にも目を配り、多...
本調査レポートは、国内WANサービス市場における2017年の回線数と売上額ベースの市場シェアを提供するものである。L2/L3閉域網サービス、イーサネット専用線サービス、マネージドインターネットVPNサービスを対象とする。IDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである小野 陽子は、「通信事業者は、WANサービスに付随するマネージドサービスの提供を強化すべきである。今後、クラウド化の進展やデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みなどによって、事業...
In 2016, the size of the Japan commercial robotics market (spending-based) totaled 914.7 billion yen. IDC predicts that the market will continue to grow at a CAGR of 18.3% from 2016 to 2021, and by 2021, the market size will reach 2.1236 tr...
本調査レポートでは、国内IoT市場について、産業分野別およびユースケース別にユーザー支出額の予測を行っている。国内では、労働人口不足に対する懸念の広がりや、2020年の東京オリンピックの開催に向けた景況感の上向きなどに起因し、IoTに対する注目度が高まっている。またIoTに必要となるコネクティビティやコグニティブの多様化と高度化、エッジコンピューティングの浸透、といった技術面の進化もIoT市場の成長につながっている。さらに「IoT Gravity」をキーワードに、各産業分野で...
国内SDN、NFV市場予測、2018年~2022年

Mar 2018 - Market Forecast - Doc # JPJ42893818

by: Kenichi Kusano

本調査レポートは、国内SDNおよびキャリアNFV市場に関する2018年~2022年の市場予測と今後の展望を提供する。国内SDN、キャリアNFV市場は、成長が軌道に乗り始め市場形成が進んでいる。データセンターSDNや企業ネットワークSDNではベストプラクティスが確立され、キャリアSDNにおいても有効なユースケースが明らかになりつつある。一方で、企業ネットワーク、データセンターさらにはWANの各領域で、SDN技術の適用が進むと、適用領域ごとのサイロ化に対する懸念も表れてきている。...
本調査レポートは、2017年~2022年の国内主要通信サービスの各市場における回線数、売上額および支出額の予測を提供するものである。法人向けWANサービス、モバイル通信サービス、固定ブロードバンド、VoIP、固定音声/ISDNの5つの市場について予測している。また、注目領域として、パブリッククラウド接続用途のWANサービス市場とMVNO通信サービス市場の予測も提供している。法人市場では、引き続きクラウド利用の拡大やIoTへの投資拡大が市場を牽引する。IDC Japan コミュ...
This IDC study provides key considerations for technology suppliers in this evolving and complex market as well as some of the drivers and inhibitors of growth throughout the forecast period. This forecast is created from IDC's Worldwide Se...